先日の日曜日は、STEP1章でした。ZOOMにて開催しまして、全国あちこちにお住いのみなさんが参加されています。

小学低学年の子のママから、高校生の子のママまで~。

みなさん初顔合わせだったので、オリエンテーションの時間もまじえつつ…あっという間に仲良くなられて、初めて集まったとは思えないほどディスカッションも活発になっていました♪ 


3703200_s


1章では、子どもの言動を理解しよう!というテーマで学んでいきます。

子どもが親をイライラさせたり困らせたりするのには、目的があることを知り、その目的を見分けるトレーニングをしていきますよ~。


☑「片づけなさい!」と言ってもなかなか片づけをしない子
☑  夜寝る時間なのになかなか布団に入らず遊んでいる子
☑「この宿題、僕には難しくてできない」と弱音を吐いて親に泣きつく子


などなど、実際の親子のやりとりをCDで聴いて、その子の目的を見分けることをみんなでやってみます!

「目的を見分ける」は、最初は難しく感じるかもしれないのですが、何度も繰り返すうちに次第にコツのようなものがつかめてくるのです。



そして1章では、もうひとつ。子どもの建設的な言動を見つけてみよう!という学びもあります。

子どもは、「親をイライラさせるような好ましくない言動」だけをしているわけではありません。家族や友達の役に立ちたくて、その生まれ持った能力を発揮している場面が、実はたくさんあるのです。

わたしたちは、ついつい子どもの好ましくない面にばかり注目してしまいがちですが、子どもの素晴らしい面にも、もっと目を向けていきたいですね!


4229969_s


学習会が終わるころ、みなさんに感想を述べていただくのですが、そのときにあるママさんがこうお話をされました。


「ゆうこさんのブログで、『STEPを学んだら、早く家に帰って子どもに会いたくなる!』って書いてあったのを読んだのですが、その時は、そんなことあるわけないよね~って思ってました(笑) だって、自分の時間が欲しい~!っていつも思っていたから。でも、ほんとですね!今日学んだことを生かして、子どもと接してみるのが楽しみです!」



そうなんです。
子どもに会いたくなる魔法
それがSTEP



また来月の学習会も楽しみです。



STEPリーダー
かたおかゆうこ