日曜コースのSTEP学習会。先日は6章の学びでした。

全員で7名いらっしゃるグループなのですが、密を避けるために、今はふたつのグループに分けて開催しています。
 

IMG_20200712_164606
午前はママたち2人〜。テープを聴いて、ご自分の考えを深めているところ。



6章の学習会では、

・子どもに結末を体験させる子育て

について学びます。



結末を体験させる子育てでは、たとえば……、

・毎晩夜遅くまで起きている子
・宿題になかなか取り掛からない子
・兄弟げんかばかりして親を困らせる子

などに対して、親が口うるさくあれこれ指示や命令はしません。

怒ったり、がっかりすることもありません。



子どもに結末を体験させる親は、


・子どもの選択と決断に任せます。

・子どもが結末を体験することを勇気をもって見守ります。



学習会では、その考え方、親としての心構え、子どもの結末体験をどのように援助するか(手順)について学びを深めます。


IMG_20200712_164548
午後はパパ2人、ママ2人〜。(1人お休みでした。)仲間の発言について、みんなで考えているところ。



学習会が進むと、みなさんの思いや気づきがあふれてきます。


「結末を体験させる…って、『痛い目をみればわかるだろう!』ってこととは違うんですね!」

「子どもの結末体験を見守れる私になれたら、これまでに抱えてきた子育ての悩みのすべてが解決するだろうなーと感じます。」

などなど✨



親に選択と決断を任せられた子は、自分には自分のことを自分で決めるチカラ(責任感)があることを知り、それを伸ばしていきます。

親が結末体験を勇気をもって見守ってくれる子は、親が自分を信じてくれていることを感じながら育っていきます。



また来月の学習会まで、課題にたのしくとりくんでみてくださいね!

今月のSTEP学習会も無事に開催できました。みなさまご協力を本当にありがとうございました。



STEPリーダー
かたおかゆうこ