こんばんは!

STEPリーダーの
かたおかゆうこです✨




1/19日曜日は
日曜コースの3章でした♪



IMG_20200120_091849



パパが2名がいて
赤ちゃんと一緒のママもいて
STEP再受講のママも2名いて

いつも和気あいあいです❤




------------------------------------------------------



3章では

勇気づけで
子どもの自信を育てる

というテーマで
学んでいきます✨




IMG_20200120_091919
運転免許取り立ての子どもとママが
ふたりで初めてのドライブをする場面の
ロールプレイをしているところ♪



ロールプレイでは、
笑いが起きたり、
うーんと考えたり、
これまた和気あいあいです✨



------------------------------------------------------



「娘が最近、
 なんだかいつも機嫌が悪くて
 イライラしてて…。
 私も参ってきちゃって…。」



と学習会の前半で
気持ちをもらしていたママさん。




今回の3章で
「勇気づけ」を学び、

ご自分の中に
気づきがあったみたいです✨




学習会の最後の
まとめ(個々に感想・気づきをお話する)
の場面で、



「子どものキゲンが悪い様子にばかり
 気を取られていました。
 キゲン良いときもあるだろうに
 それを全く見てあげてなかった。
 また今日から、
 子どもをよく観察してみます!」



と、辛いお気持ちが
だいぶ軽くなられたご様子でした✨




子どもの「好ましくない言動」…
つまりこのケースだと、
【不機嫌でイライラしてること】が
好ましくない言動なのですが、


親がそれにばかり注目して、
なんとかそれを正そうとしたり、


それにより
一喜一憂していると、


子どもはその言動を
ますます強めるのです。




なぜなら
それにより、

親の【気を引けている】
からです。




子どもは
親に注目してほしいのですよ☺




その注目を、

【好ましくない言動】を
しているときではなく、

【親にとって素敵だなと思える言動】
を子どもがしているときに
注目してあげるとよいですね✨




そうすれば、
【好ましくない言動】は
自然と減っていきますよ✨




さぁ〜
また来月の学習会までに
みなさんがどんな体験を
各家庭でしてくるか✨




お話を聴けるのが
たのしみです✨