こんにちは!

子どものやる気を引き出せる親になろう!
STEP勇気づけセミナーのリーダー
かたおかゆうこです



もうすぐ夏休みもおしまいですね

テレビの情報番組では、「夏休みの宿題が終わっていないんです~!」という親御さんの困っている様子が映し出される今日この頃…。



さて、ここでちょっとクイズ♪


子どもの夏休みも今日で終わり!
でもどうやら子どもは宿題が終わってないようだ~。 



そんなときに、たとえば次のふたつの場面で、みなさんは子どもにどんな対応をしていますか?

◆ケース1◆
宿題が終わってないのに、そのことを気にもせずにゲームばかりしている~。



‌「ゲームしてないで宿題しなさい!終わってないんでしょ!」と言う。


‌「宿題はあとどれくらい残ってるの?手伝うからもってきなさい。」と手伝う。


‌ゲームについても宿題についても、特になにも言わない。


‌「宿題が終わってないことをアナタはどう思ってるの?」と子どものキモチを聴いてみる。

どうですか?
みなさんの対応に近いのは何番ですか?

では、次の場面。

◆ケース2◆
「明日までに終わらないよ!どうしよう!」と子どもがイライラしたり、愚痴を言っている。



‌「計画的にやらなかったアンタが悪いんでしょ!」と言う。


‌「宿題はあとどれくらい残ってるの?手伝うからもってきなさい。」と手伝う。


‌特になにも言わない。


‌「宿題が終わりそうになくて、先生に怒られるかもって不安なのかな?」と子どものキモチを聴いてみる。


どうでしょう~?
みなさんのいつもの対応は何番に近いですか?


STEPでは、宿題、勉強、進路などについては、子どもの問題と考えます。


子どもが自分で責任を引き受けるべき(引き受けることができる)問題なので、基本的に親は何も口出しをする必要はありません


子どもの宿題のことで親がイライラする必要もないですし、子どもに宿題を「やらせる」必要もありません




では、STEPでは何番の対応をするか、見ていきましょう


1474796 (1)



◆ケース1◆では、子ども本人は困っている様子がないですね。
…であれば、もちろん親も何も言う必要はありませんね

つまり対応としては③何も言わないをおススメしたいと思います。


--------------------------------------------------------------------------


では、◆ケース2◆はどうでしょうか?
こちらはどうやら子どもが困っている様子です。


子ども本人は困っていて、きっと自分の問題を解決したいと思っているのだと思います。

でも、イライラしたり愚痴を言っているので、「自分にはこの問題(宿題をやり遂げる)を解決することができない」と感じているのです。



そこで、親にできることがあります。

子どもを勇気づけることです



子ども本人が「自分はこの問題に取り組むことができる」と感じることができて、自分の持てる力を発揮できるように、親が援助をしてあげることができます。



ここで言う「援助」とは、宿題を代わりにやってあげることとは異なります。


あくまでも宿題に取り組むのは本人。
親は子どもの「やる気」を引き出してあげるという援助をしていくのです



対応としては、③何も言わない(見守る)⇒④子どものキモチを聴くをおススメします


まずは何も言わずに子どもを見守ってあげてください。

そして、子どもが親にSOSを発してきたときには、子どものキモチをじっくりと聴いてあげてください。


親が子どもの混乱したキモチを受け止めてあげることで、子どもは自分の問題を自分で解決できるように少しずつなっていきます。


--------------------------------------------------------------------------


子どもが大人の期待通りにそつなく宿題をこなせるようになるよりも、大切なことがあると思っています


子どものキモチ、子どものやる気を引き出してあげること。
そして、
子どもが自分の人生の責任をとれるような援助をしていくこと。


子どもの成長は、親の思い通りでなくて大丈夫なんですよ




■子育ておしゃべりカフェ■
8月はお休みします
過去開催の様子はこちら


■勇気づけ子育て体験会■
9/15㈰、10/20㈰

STEPを体験しませんか
毎月第3日曜日にユーカリが丘で開催中
お申し込みと詳細はこちら


■STEP勇気づけセミナー参加者募集中■
・STEP 日曜/月1回コース 
 あと1名集まり次第、スタート
・STEP 水曜/月1回コース 
 10月16日㈬スタート予定

そのほか、「秋から受講したい」「来年度に受講したい」…など、さまざまな方が受講をお待ちです。お気軽にお問合せください
お問合せはこちら
STEP勇気づけセミナー詳細はこちら


■ご相談・お問合せ■
子どもが自分で起きられない、勉強しない、会話がない・・・。不登校・・・。つい怒ってしまう・・・。様々なお悩みが寄せられています

子育てのお悩みやご相談はこちら
お気軽にどうぞ